シンセキュア 製品情報 ご購入 会社概要 お問い合わせ
会社概要

社名について

ニュースリリース
News Release 2005-2-9

フィッシング対策製品「SecureVM for AntiPhishing」無料提供を開始

株式会社シンセキュア(本社:埼玉県富士見市 代表取締役社長:田部井浩二)は、フィッシング対策製品 「SecureVM for AntiPhishing」を発表します。

フィッシング(phishing)とは、銀行やカード会社・オークションサイトに類似した詐欺サイトにユーザを誘い、 クレジット番号やパスワードといった個人情報を入力させ、その情報を悪用する詐欺です。
欧米を中心に広がり、日本でも昨年被害が出ています。

SecureVM for AntiPhishing は、SecureVM の技術をベースに接続先を割り出し、詐欺サイトに該当するかを検証します。
接続先の判定は、ドメインネームシステム(DNS)方式と、データベース(ブラック/ホワイト)方式の組み合わせで評価されます。

製品やサービスについての詳細は、下記製品情報ページからご覧ください。
http://www.securevm.com/japan/antiphishing/

■対応OS
Windows 2000/XP/2003 Server

このニュースリリースについてのお問い合わせ先は、下記までお願いします。
株式会社シンセキュア
住所: 埼玉県富士見市諏訪1-5-15
hikaru@synsecure.co.jp
TEL: 049-254-6158

Microsoft,Windows,WindowsNTは、米国Microsoft Corporationの米国及び、その他の国における登録商標です。
記載された会社名・商品名は、各社の商標もしくは登録商標です。